病院の待ち時間が苦痛


どこの地域にも評判の良い医者がいると思います。


内科なら○○クリニック、耳鼻科なら△△医院といった具合に行きつけの病院があるでしょう。


 


ここで一つ質問です。


あなたが、風邪をひきました。体がだるくて明日の会議が心配な時に行くとするなら


1、評判のいい病院だが、待ち時間が長くいつ呼ばれるかわからないので、ずっと待合室で待たなくてはいけない病院。


 


2、いい評判は聞かないが、行けばすぐに見てもらえる病院。


 


あなたなら、どちらの病院に駆け込みますか?

続きを読む

子ども手当半年延長・・・

高齢者には関係のない話かもしれませんが、子ども手当が延長されるという結果になりました。


 


この未曽有の大震災のさなかにまだばらまきを続けると云うのか?


東日本の復旧には20兆とも30兆いや、それ以上の予算が必要であると云うのに


金持ちにもばらまく子ども手当を延長するのはおかしい。


 


確かにお金がもらえるのは目先のことを考えるとありがたいが、日本全体の復興、経済の立て直し、物流、医療、福祉、教育すべての人の生活が元通りになるのに使うべきお金を深い考えもなく浪費するのは危険でしょう。


 


民主党政権となり、日本が揺れていた中にこの大災害。


本当に何とかしなくては、日本沈没は遠い将来の話ではない。

介護中の心の叫び「うおっ!!」 排泄介助

介護とは、「老人に優しく接し、楽しんでもらう」だけでは成り立ちません。
そんなことなら、家人がお金を払ってまで介護サービスを利用するはずがありません。
介護の中で大きな苦労は「排泄」「入浴」「移乗」といった、肉体的にも精神的にも過酷な仕事です。
「排泄」は人間なら、動物なら当たり前の行為です。
ですから、初めてお年寄りのトイレに付き添い、排泄物が手に附着した時は
「うおっ!!」
と心の中で叫んでしまいました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。