認知症サポーターになろう!


 


 


 


 


 


認知症という病気を理解して、家族や親戚、地域の認知症の方たちをサポートしようというのが、


認知症サポーター です。


 


私も最近、認知症サポーターの研修を受けてきました。


その研修が終わってからもらったのが、このオレンジリングです。


 


 

介護の仕事をしているので、施設の介護士や、ケアマネージャー等と顔を合わせることが多々あります。


その時に、首から下げている身分証のひもなどにこのオレンジリングがぶら下がっていると、羨ましく思ったものでした。


 


ようやく、そのオレンジリングを手に入れたわけです。


 


認知症を正しく理解する。


認知症の人を、人として、人生の先輩として、正しい対応をする。


こんなことが研修の基本的な理念のように感じました。


 


この認知症サポーターというのは誰でもなれるものです。


地域包括支援センターなどに依頼すると、ある程度の人数を集めれば開講してくれます。


 


興味がある人は下記を見てみてはいかがですか?


 


認知症サポーター 100万人キャラバン

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。