介護福祉士登録事項等現況調査

毎日、猛暑が続きますね。
今日、岐阜はようやく雨が降りました。

石川県では大雨だったようで、被害にあわれた方は大変だったと思います。

さて、つい最近
介護福祉士登録事項等現況調査」 なるものが届きました。

重要な調査だとのことで、おいおい記入して返信しなくてはいけませんが・・・

やはり、介護に携わる3福祉士・社会福祉士 
・介護福祉士
・精神保健福祉士

の現状を知ることで、離職率の高い福祉の人材確保に役立てようとしているようです。

最近は、数年前の不況の時期よりは景気回復により、他業種の採用が増加している中で福祉・介護の分野からの人材の流出が止まらない状態です。

そのために、現状を把握して、賃金アップ?してくれるのでしょうか?

そのためには介護報酬を上げなくては、私たち介護福祉士の報酬も上がりません。

ぜひとも、厚生労働省はこの調査だけでなく、今後も実態調査を行いながら、人材確保の必要性と介護報酬の引き上げを実現してほしいものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。